>  > セクキャバは中々面白いです

セクキャバは中々面白いです

セクキャバは噂に聞いたくらいで実際にどんな感じのお店なのか分からなかったんで、取り敢えず近場にある施設の方に通ってみました。近場のお店はそれなりに利用料金が安かったし、女の子も私好みの人物が多くいたので結構良い所でした。サービス内容はどうやら私が考えていたのとは違って胸とかを触ったり出来る程度でそこそこ気持ちの良い体験をしていけたし、色々な世間話を始められたのが面白かったです。どうやら男の扱いには慣れているらしく私が色々な話をしても真剣に聞いてくれたし、頷いたりもしたのでストレスを解消出来たんです。勿論胸とかお尻の方も触り放題だったから、こういったサービスの方も個人的には楽しかったと言えます。こんなにも気持ちの良い体験が出来るんだったら、もう少しだけ早くセクキャバの方に通えば良かったかもしれません。利用料金が安いから少しだけ長居してもそんなにお金を支払う必要はない点も評価出来ますね。これからも定期的にセクキャバの方に通って、楽しい思いをしようかと考えています。

舐められるプレイではなく舐めるプレイが目的でした。

基本的には男性器を舐めさせることを目的にピンサロに通っている男性は多いかもしれません。しかし、やっぱり性癖には個人差があるために一般受けしないプレイを行いたい男性だって居るかもしれません。自分自身は女性器を舐めることが大好きでした。嫌がってくる女の子が多かったけど、やっぱり需要と供給は成り立ってました。I袋にあるお店では、このようなプレイを嫌がらない女の子が居ました。ある意味では逆ピンサロのようなことを行なってました。女の子を裸にさせ、ずっと女性器を舐めました。舌を器用に使いつつ舐めることは自分自身には生き甲斐でした。マッサージするように優しく舐めました。喘ぎ声を我慢している女の子だと喜びを感じました。女の子だって男性器のように性感帯を持っているし、やっぱり女性器の性感帯を徹底的に舌先を使いつつ、刺激しました。全部の時間を使ってまで舐めるプレイが好きでした。このような男性は珍しいけど、やっぱり欲望を抑えることは出来ませんし、このように受け入れてくれる女の子だって必要だと思いました。舐められるプレイではなく舐めたいプレイが好きな男性だって居るかもしれません。

[ 2017-09-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談